平成30年産 使用農薬

ゆめぴりか使用農薬

種子消毒 食酢

種子消毒の際に各種伝染病を防除でき、稲褐条病に効果がある。

 

除草剤 アッパレフロアブル

属にいう一発材 苗を植えてから刈り取りまで除草はこれ一本で終わりというもの。

稲作は雑草との戦いでもあり、これがなければ草だらけになってしまい、収穫が落ちてしまう。

 

基幹防除 

 ダブルカットK(http://mujin-heri.jp/yakuzai/scsk-31.html)

 主にいもち病、カメムシ類に効く農薬

 三種類の成分で、秩父別町では必ずまかなければならない農薬(いもち病発生の際は、周りに伝染し広まってしまうため)

 ダブルカットスタークル(https://www.hokkochem.co.jp/wp-content/uploads/22995.pdf)

 主にいもち病・カメムシ類に効く農薬

 三種類の成分で、秩父別町では必ずまかなければならない農薬(いもち病発生の際は、周りに伝染し広まってしまうため)

  

アッパレフロアブル 3種成分

ダブルカット2成分(カスガマイシンは微生物由来天然物資材のためカウントされない)

ダブルカットスタークル2成分(カスガマイシンは微生物由来天然物資材カウントされない)

 

7成分の農薬散布である。

(北海道の慣行成分は22成分です)